スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プリキュア】映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ! 感想

プリキュアシリーズ
10 /27 2012
☆映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ! 公式サイト
・http://www.precure-movie.com/

 明日見に行く予定だったんですが、仕事が急に休みになったので早速見てきました!
今週は仕事がキツかったけど、スマプリ映画見に行くのを励みに頑張ってましたしw

 早速感想を書いていきますが、30行程改行します。
もちろんネタバレを含みますのでそういうのが気になる方はお帰り下さい。






























 おおまかなあらすじから書くと、
幼少時代にみゆきが拾った本の主人公がニコちゃんで、
その本はニコちゃんが魔王に捕らわれたページから先が破れてて続きがなく、
みゆきが『続きを描いてあげるー』と言いつつ忘れてしまっていたため、
ニコちゃんは魔王に捕らわれたまま終わりのない世界になっちゃったため、
怒ったニコちゃんがみゆき達を絵本の世界に連れ込んで復讐するお話。
(もちろん最初はそんな素振りは見せない。みゆきもニコちゃんのことは忘れてる。)
最終的にはみゆきと和解して、ラスボスはニコちゃんを捕らえた魔王になります。
 
 こんな感じで大体あってると思います。
あとは私に文章力がないので、箇条書きで書いていこうと思います。

・スーパーロリコンタイム
 映画の冒頭で、みゆきとニコちゃんの絵本との出会いが描かれます。
しかしそのようじょみゆきがカワイイんですよ。モブのようじょもカワイイよ!
ロリみゆき
映画の中でみゆきのスマイル思想がニコちゃんの本の影響だというのも語られます。
でもどうせなら他のプリキュアメンツのようじょ時代も見たかったですね。

・チグハグな絵本の世界
 ニコちゃんに操られた一寸法師・浦島太郎・桃太郎などらが敵になり、ニコちゃんが話をメチャクチャにしたせいで、一寸法師ら正義の味方が現れなくなってしまった牛魔王や鬼達が怒ってプリキュア側の味方になります。
牛魔王がイケメンで笑ったw こいつらただのいい奴過ぎる…

・戦闘
 戦闘は序盤、中盤、終盤の3回でしょうか。
中盤の戦闘が一番良かったです。終盤は敵が巨大化していつものアレな感じになります。
序盤・中盤はみんなそれぞれ属性を生かした攻撃をしてましたね。
もちろんビューティはアイスソードで戦うよ!
でも私的にはパワーゲイザーみたいな感じで風を巻き起こして、敵の光弾を防いだマーチのシーンが一番良かったです。
あとはサニーとマーチで炎と風を合わせた合体技がカッコよかったですね。
しかし、それ以外ではほとんど個々で戦っていて、協力攻撃というか連携が見られなかったのが残念だったでしょうか。せっかく5人いるのにねー。
戦闘の激しさ自体は、スイプリの映画と同程度と思っていいと思います。

・サニー
 サニーがかなりいい活躍をしていたと思います。
明らかにハッピー以外のメンツで演出や話が優遇されていたかと。
上手く表現出来ないですが、なんというかハッピーとサニーが、プリキュア5ののぞみとりんちゃんみたいな強い絆のようなものを感じましたね。
精神面で凄くハッピーの支えになっていたと思います。映画の中では副リーダーみたいな感じの立ち回りにも見えましたね。
サニーファンはちょっぴり期待して映画を見てもいいと思いますよ^^

・話の終盤とウルトラキュアハッピー
 話の終盤は大方いつも通りの流れで、
巨大化した魔王にロイヤルレインボーバーストが効かずにやられちゃったので、
ミラクルつばさライトを劇場にいるようじょさま達にフリフリしてもらって、ウルトラキュアハッピーに変身…という感じです。
初日の休日で席も8割埋まっていたので、ミラクルライトの明かりも多くて結構まぶしかったです。『プリキュアガンバレー!』って叫んでるようじょさまもちらほら。
 ちなみに魔王は倒すことなく浄化させます。で、みんなでハッピーエンド!ですね。
この辺はみんな予想してそうですが…。
 ウルトラキュアハッピーのデザインは私は結構好きですね。
色合いも白貴重にピンクで薄いし、羽も生えて女神様みたい。
ツインテールの増量さはハンパなかったですがw
ウルトラキュアハッピー状態での戦闘はありません。即、魔王浄化にかかります。
そういえば最後にマリオ3のアイテムのPパタみたいな羽の形をしたデコルが出てきたけど、これはアニメ本編で使ったりするのかなぁ。

・ニコちゃん(というか、林原めぐみさん)
 さすが林原さん…。林原さんの演技力に感動しながら映画を見てました。
最近の林原さんのキャラって灰原、綾波のようなクールであまり感情の起伏のないタイプか、逆にムサシのようにずっとハイテンションみたいなタイプかの二通りだと思うんです。
ニコちゃんは明るい時のきゃぴきゃぴしたところと、怒りと悲しみの暗黒面に落ちた状態、そしてその中間くらいで葛藤して揺らいでいる状態の3つくらいに分けられたと思うんですが、それぞれで演技がしっかり分けられていて、それでいて気持ちも入ってて。
当然ニコちゃんは重要なキャラだし話の内容がいい感じに引き締まったと思います。
私なんかは林原さんの演技だけでも結構お腹いっぱいでしたよw
 こういうのが豪華ゲスト声優っていうんでしょうね。
5の鏡の国~で、泥を塗ったザ・たっちは一生許さないし死んでも許さない!


 と、大体こんな感じで、私はかなり楽しんで見ることが出来ました。


そして、映画の終わりで
プリキュアオールスターズNewStage2 の発表がありました。
公開は来年の3月16日(土)になるそうです。
こちらも凄く楽しみですね!
ちなみにこの日は私の誕生日です。いい誕生日プレゼントになりますね…
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 よ・幼女時代!!

 かわいいですね~。持ってかえって食べちゃいたいくらいに♪♪

 見ていたらもう胸がキュンキュンしめつけられそう…。

 アニメの幼女時代の回顧録っていいですよね~。今の姿の数十倍、いや数百倍かわいいですもんね。

トラックバック

感想:映画「スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」

【今秋のプリキュアさん】 今回も大泉学園にて、最速上映を見てきました。 映画を観終わっての感想は、ただ一言「やられた」でした。 プリキュアさん凄い。改めて思い知った。 暗...

映画 スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!を観に行ってきた感想

舞台挨拶行ってきましたよ!

メイちる

日常・サミタ・アニメ・声優・ゲーム、
おススメな4コママンガの紹介や
パチ・スロの話題や収支を中心に
書いていこうと思います。

13’10/14~ ブログ名を変えました。
小並感想しか書けない私にピッタリです。


レスリングシリーズのアニキも
相当好きです。
そのため記事中たまに
妖精言語を使うことがあります。
仕方ないね。


~管理人の三大好きなもの~
1.4コママンガ
2.アニメ・声優・ゲーム
3.パチンコ・スロット

~よく打つ機種~
1.CRルパン三世(MAX)
2.CR中森明菜3
3.CRリオ2
4.CRFマクロスF 俺翼
5.CRシティーハンター(MAX)

~所有実機~
・CRFマクロスF(俺翼)
・CRF機動戦艦ナデシコ

アニメ・ゲームタイアップ物や可愛いのが好きです。
キャラがカワイイだけで打てます^^
レンちゃんprpr(^ω^ )
4パチ打ちなんですが、お金がヤバイのでまた1パチに戻ろうと思いつつも4パチばかりやっちゃう・・・;
だらしねぇし・・・。
 スロットは相性が悪いのでほとんどやりません。去年は2度しか換金してないww
フリーズ? そんなの引いたこと無いわ…
万枚? 6000枚すら超えたことないわ…
5号機以降は3000枚すら越えないわ…


4コママンガはかなりの作品数を読んでいます。
・まんがタイムきららスペシャル
を毎月立ち読みしてました。
ちるみさんが終わってしまった…。
 4コママンガは単行本で買う派です。
でも、時間が無いので読まずに溜まる一方です…。 だらしねぇ!


掲載されている画像や記事は、著作権その他の侵害を目的とするものではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。